プロセシア | 補綴物提案システム

患者さんが選び、学ぶ。新しい補綴物提案システム。

プロセシアは、「患者さんが自分で補綴物を選択する」ソフトです。さまざまな補綴物の種類、特性、価格などの情報をゲーム感覚で知ることができ、自分の希望する治療をドクターに知らせることができます。ドクターはその情報をもとにより詳しい治療内容や補綴物の説明を行えます。

「プロセシアWeb版」が体験できる!プロセシアを体験していただける「Web版 お試しサイト」をご用意しました。

ユーザーレポート

栗山歯科
院長  栗山 拓也 先生

» 詳細を見る

お手持ちのホームページが生まれ変わります!!

●プロセシアWeb版を有効活用するためのデモサイトをご用意しました!

プロセシアWeb版を歯科医院様のホームページに「どうやって利用するの?」という疑問にお応えするために、プロセシアWeb版 活用デモサイトをご用意しました。

プロセシアWeb版をすでにご利用の方、これから導入をご検討されている歯科医院様もぜひご覧ください。

●プロセシアWeb版とホームページをリンク

歯科医院様のホームページにプロセシアWeb版をリンクすることで、コンテンツを拡張することができます。診療のご案内や、料金表にプロセシアWeb版をご活用いただくことにより、お手持ちのホームページがより充実した情報提供サイトに生まれ変わります。

お手持ちのホームページにプロセシアWeb版をリンクすることで、コンテンツの拡張ができます。

ドクターと患者さんの気持ちのギャップを埋めるために

ドクターと患者さんの間では、下図のような気持ちのギャップが生じやすくなっています。

ドクターと患者さんの気持ちのギャップ

プロセシアにより、患者さんは治療・補綴物を正しく理解でき、ドクターは、自費診療の提案をスムーズに行えます。

歯科医院の自費率と、患者さんが保険外治療を希望する割合の比較

ドクターと患者さんの気持ちのギャップの例として、下記データをご用意しました。1歯科医院あたりの矯正除外分自費率(3.9%)と比較して、保険外治療を希望する方(14%)の割合は高くなっています。

このギャップを埋めるのに、プロセシアがお役にたちます。

新発売「Web版」の特徴

プロセシアWeb版ではインターネットを活用し、様々な端末での表示形式が可能です。

iPadなど、持ち運びが便利な端末で利用が可能ですので、院内のお好きな場所へ持ち運ぶことができます。また、お持ちの医院ホームページにプロセシアをリンクをさせることが可能なため、コンテンツの充実はもちろんのこと、院内、院外を問わずに患者さんが閲覧することができます。

コンピュータへのインストール作業が不要なため、お手間を取らせません。

話題のiPadでご利用いただけます!

話題のiPadでもご利用いただけます!

プロセシアWeb版ではインターネットを利用し、iPadでのご利用も可能です。

持ち運びが楽に行えるため、ユニットサイドでの利用や患者さんへの貸し出しが楽に行えます。そのため、ユニットサイドにコンピュータ環境の無い医院様でも利用することが可能です。診療の待ち時間を有効に利用し患者さんの意向をお聞きすることができます。

また、患者さんご自身が操作を行うことで、より意向に沿った診療に繋げることができます。

Version2追加項目

Version2追加項目

先生方からのご要望にお応えし、コンテンツ内容を追加いたしました。

「審美項目」としてホワイトニング、ベニア、矯正情報を収録いたしました。また、「被せ物項目」にはハイブリットセラミックを追加いたしました。

ページの先頭へ

(C)Copyright. NARCOHM Co.,Ltd. All Rights Reserved.